製品詳細情報

PYROTシリーズ 
$product['product_directory_name']

PYROTシリーズ 

木質バイオマスボイラ

燃料となるペレット・チップを連続的に未燃ガス化し、完全燃焼させ、COやNOxの排出を削減した木質バイオマスボイラです。カーボンニュートラルと定義されている木質バイオマス燃料の使用により、CO2の排出を抑制します。

●燃料を未燃ガス化した後に二次空気と燃焼室で旋回させながら完全燃焼、熱効率90%以上を達成することが可能です。
●2段階燃焼システムの採用により燃焼室が小型化され、ガス化燃焼とすることで集塵装置が不要のため、装置を最大限にコンパクト化しました。
●着火には電気ヒータを使用しており、着火用化石燃料に含まれる不純物が灰に混入しません。
●ガス化燃焼により灰は1%程度と少なく、燃焼灰にはミネラル分が含まれます。
●燃焼温度の制御により、クリンカの発生を抑制します。
●スートブローによるクリーニングや自動灰出し機構など、自動で手間要らずです。
●ボイラ資格は不要です。

アイコンについて→

燃 料

仕様(特長)

出力

100~540kW

CO2削減量

50~270t - CO2/年

※CO2削減量は、運転時間12h/日・負荷率60%・燃料:ペレット・チップの運転条件で、当社従来機種(燃料・都市ガス13A)と比較して算出しています。

ページのトップへ